FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人妻への恋 (28)

その後、私と真奈美さんは部屋に戻り、ベットの上で寄り添うように横になったまま、互いの温もりを感じ合いました。
今、こうして彼女の肌に触れていること自体が、私にとって夢のようなひと時だったのです。

「真奈美さん どうしても知りたいことがあるんだけど…」

私からの問いかけに彼女は顔を近付け、穏やかな笑みを返しました。

「ここに来る前に真奈美さんが駅の中で言っていたことだけど… 夫と別居中って 離婚するの?」

「どうなるか判らないけど、私はそのつもり… 今、話し合いをしているとこ」

私は彼女の言葉に対して、それ以上のことを踏み込んで聞くことは出来ませんでした。人の妻である真奈美さんとの間にある大きな障壁が無くなるのであれば、それだけで充分だったのです。

夫との離婚に向き合う彼女を気の毒に思いながらも、自分自身が彼女にとって最も大切な存在になりたい… 真奈美さんが情愛を注ぐに値する男になりたい… 私の中で、幾重にも彼女に対する想いが膨らみます。

yuki_301_205.jpg

美しい年上の女性に対して求め続けた憧れは、この日の出来事を経た時から、男と女としての恋愛関係を築き上げたいとの願いに変わっていったのです。

私と真奈美さんは体を重ねながら、時を惜しむように互いを求め合い、交わりを繰り返しました。
艶かしい膣肉に包まれる茎を動かしながら、身悶える彼女の喘ぎの中で幾度も果てたのです。

彼女が寂しさを紛らわす相手として私を選んだのなら、それでもいい…
やがて私だけを見つめてくれる時まで待ち続けよう…

恍惚の快楽に溺れながら、私は自身の情愛の込められた白い粘液を何度も真奈美さんの体内に注いだのです。

>> 欲望と官能のブログをもっと見る(FC2)
>> 男女の性に関するブログをもっと見る

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Page

姉妹ブログ
寝取られ、夫婦交換を通じて他人の妻と性の交わりを体験した時の様子を、他のブログにも書きました。
是非、このブログと併せてお読み下さい。


妻が淫らに染まる時


愛する妻を他人へ


一夜妻への想い


妻を愛した少年



妻 由香里について
私の妻、由香里について、下のリンク先で紹介します。

最新記事
【記事の順序について】 このブログは、古い記事から順に並んでいます。 最新の記事は最後のページにあります。

カテゴリ
I2I フリーリンク
スマートフォンから
下のQRコードを、スマートフォンやモバイル端末のバーコードリーダから読み込ませると、このブログを表示させることが出来ます
QR
プロフィール

川島ゆきひと

Author:川島ゆきひと
東京都内に住む30代の会社員です。

数年前に、ある方と知りあったことをきっかけに、寝取られと夫婦交換の世界を体験しました。

それ以来、愛する妻が他人に抱かれ、相手の望みを受け入れる姿の虜になってしまったのです。

そんな私の想いを、エッセィとしてこのブログに書き綴ります。

私の詳しいプロフィールについては、こちらをどうぞ







私が夫婦交換を体験するまでの経緯や様々な出来事を他のブログにも書いています。
是非、併せてお読みください。

体験と願望の掲示板
あなたの性体験、心の奥に秘めた願望や性癖、夫婦や恋人同士での人に言えない行為を教えてください。


体験と願望の告白 掲示板

人妻ブログ集

欲望と官能のブログ集


アダルトブログ
相互リンク

相互リンクの御申し込みは、
こちらから


人妻官能小説 蕩蕩


淫らな楽園


変態小説


寝取られ体験談アンテナ
リンク
メール
「川島 ゆきひと」宛
ゆきひと宛のメール送信フォーム
Counter
Visitor
ブログランキング

欲望と官能のブログ集


アダルトブログ
RSSリンクの表示
広告エリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。